トップページ > スペイン旅行第1回目 > なぜスペインだったのか?

なぜスペインだったのか?

中学校のころから、漠然と「海外を旅してみたい、海外で自分を試してみたい」というような希望が漠然とありました。

ではなぜスペインなのかというと理由は単純でして、ブルーハーツの真島昌利が作詞作曲した「アンダルシアに憧れて」という曲を聞いたのがキッカケでした。

その中に「アンダルシアの青い空、グラナダの歌が聴こえた」という一節があったんですが、なぜかそこに強烈な魅力を感じてしまったんです。

「アンダルシアの青い空ってどれだけキレイなんだろう、グラナダってどんな街なんだろう」と。


で、大学生になってある程度まとまったお金を稼げるようになると「海外に行きたい」という思いがますます強くなってきまして、

そしてある日「スペインへ行く。放浪の旅に魅力を感じるから1人旅で。そしてせっかく遠い国に行くのに短期間ではもったいないから、1ヶ月くらいは行く。」と決めたわけです。

海外旅行は初めてで、国内ですら長期の1人旅をしたことなくて、しかもスペイン語を知らないのに(笑)

mixiチェック



スペイン旅行第1回目の、その他のトピック

カテゴリー